*** yumi love sangwoo *** HELLO, MR.TEARS
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 F*yumiのブログを応援
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2010'01.13 (Wed)

HELLO, MR.TEARS


【More・・・】







グァン・サンウが化粧品を作った.原料から香,勇気デザインに至るまで彼の手を経らないのがない.新しい映画の撮影のため忙しい日程を送る彼だがビューティーメーカーという新しい道に解くことは熱情と愛はその何より優先そうだったし,化粧品に対する該博な知識を持ってインタビューに応じる彼の姿が特別に見えた.

hello1.jpg

ティオスをロンチングするようになったきっかけが何なのか分かりたいです.化粧品モデルを長い間しながら自然に化粧品に関心を持つようになりました.製品だけではなく製作や流通過程もおもしろく感じられたんですよ.それでいつかは私の名前をかけた化粧品を作らなくちゃいけないと思って来たんです.良い化粧品を作って,ファンに提供したいという気がしたんです.

ところで名前がなぜ ‘ティオス’ですか?私が涙の王子,ミスターティオス(Mr.Tears)じゃないか(笑い).日本ファンがつけてくれた名前なのに,すごく気に入ります.涙というのは身の中の貴くて素直な感情の結晶体と思います.ブランドティオスも皆に親しいながらも貴い純粋さを伝達したいです.

ティア須恵大海もうちょっと詳しく説明してください.ティオスのコンセプトは ‘元気な化粧品’です.美しさは元気な肌で始まるから,使う皆に元気なエネルギーを与えたかったです.ティオスのほとんどすべての製品は ‘アースマリーンウォーター(Earth Marine Water)’というミネラル水をメイン成分にしています.ライン別では多様な自然成分を使っただけなくアロマ香と感覚的なカラーで良いエネルギーを得ることができるようにしたんです.ティオスは自然成分を使ったという意味の自然主義化粧品を飛び越えて行き交うことで自然を感じることができるビューティーブランドで位置づけとたいんですよ.

ティオスのすべての製作過程に直接参加したと聞きました.はい.製品一つ一つが完成されるすべての過程をハムケヘッです.売場デザインまでも.実は製作過程に一緒にしたことだけではなく私のすべてのものが投資されたと言っても過言ではないよ.普通俳優たちが名前だけ貸してくれるとか,広報のための手段でブランドと契約を結ぶ場合が多いです.しかしティオスは私が直接投資して作ったブランドです.

失敗に対する恐ろしさもあるようです.失敗に対する恐れよりとても良い製品が良い価格に愛する人々と分けることができるという喜びがもっと大きいです.心配もなるが,よくできると信じています.その間ファンにいただいたことをまた投資して,大きい利潤が出れば,良いことにたくさん使いたいです.

ティオスはどんなブランドだったら良いですか?老若男女誰も愛することができるブランド.それでフェイシャルケア製品からボディーケア製品,ヘアーケア製品,郷愁に至るまですべてのものにあえるトータルビューティーケアブランドでデザインしました.そしてティオス売場に入って来れば何より面白かったら良いです.明洞売場来ればカフェーもあって,韓国では会ってみにくかった,イギリス女王が肌管理のために愛用するという生水も独自的に輸入して売ると言います.これからシーズンごとにより一層面白いアイテムたちをお目見えする予定です.

すぐ郷愁もお目見えする予定だと聞きました.香も直接選択したんでしょう?男女郷愁がすなわち発売開始されます.油だからセクシュアルした香を表現したかったです.男郷愁も女が使うことができるし,女郷愁も男が使うことができるそんな香です.自信するが,フランス名品郷愁と比べて全然立ち後れないんです.

一番好きなティオス製品をコブヌンダミョンです?リップ恋人チーク夜.アメリカに撮影を行ったが,唇がひどく振ったんです.リップ夜で解決がならないhて薬局から薬まで暮して塗ったが治らないgんです.ところでこの製品を塗って忽ち唇が回復しました.あまり広報メントみたいですか?(笑い) しかし事実です.唇だけではなくボールと一緒によく出て乾燥した部位にはどこでも使うことができます.98%が有機農成分で赤んぼうに塗っても安全な製品です.実際にまだ石にならない私の息子にもよく塗ってくれると言います.

売場拡張に対してはどう思うんですか 12月 4日に明洞店を始まりにすぐ大邱東城路店をオープンします.来年には釜山書面と南浦洞売場オープンを計画しているし,デパートと国内外免税店入店を推進しています.過度な売場拡大にぶら下げられるよりはゆっくり,しかし内実あるようにティオスを育てて行く計画です.

海外マーケットも当然思いますか?免税店入店を始まりに日本,中国,東南アジアなどで事業を確張して行く計画です.実際に進行中の所もあって.

最後にこれからティオスの歩みは?次のシーズンには私が直接デザインした文様が盛られた製品を会ってみることができるんです.そしてまだ言えないが,何月後には国内ロドショップ最初にお目見えする,とても面白いアイテムが発売開始される予定で.分かりたいが,もうちょっと待ってください(笑い).

hello2.jpg

1 ティオスの男女郷愁であるディアマイソウルティオスブラックとホワイトを振り撤いて見ているグァン・サンウ.
2,6 ティオスのメーキャップライン.
3 トナーの後使うアロマテラピー製品であるソウルセラピースキンベース.
4,8 撮影中々ににいたずら気にあふれる行動で皆を楽しくしてくれた.
5,9 自分が作った製品をテストして見てエディタにサヨングチップを知らせてくれたりした.
7 グァン・サンウが一番愛用するというリップ恋人チーク夜.有機農成分で作られた製品で男女老少誰も乾燥した部位にはどこでも使うことができる.

hello3.jpg

“化粧品モデルを長い間しながら自然に化粧品に関心を持つようになりました.製品だけではなく製作や流通過程もおもしろく感じられたんですよ.それでいつかは私の名前をかけた化粧品を作らなくちゃいけないと思って来たんです.良い化粧品を作って,ファンに提供したいという気がしたんです.”









ギザ・カワユス!!! 




HELLO, MR.TEARS








************************


 F*yumiのブログを応援
Edit |  12:24 |  ナチュラルティアーズ  |  TB(0)  |  CM(0)   このページの上へ

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。