*** yumi love sangwoo *** MOVIEWEEK
2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 F*yumiのブログを応援
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2009'03.16 (Mon)

MOVIEWEEK

MOVIEWEEK

【More・・・】


▽ MOVIEWEEK インタビュー記事

htm_20090313152123020000020201-001.jpg



グァン・サンウ “私のメロイメージはドラマから来た”

-この作品にはどんなに参加するようになったか?

この映画の製作者であるキム・カンス社長が準備するドラマシンデレルラメンに先にキャスティングされた.同じ会社で映画を作るつもりという事実が分かった.シナリオを読んで見たがメロという点と監督がウォン平気と言う(のは)事実が目に入って来ていたよ.私たち世代にウォン平気と言う(のは)名前はトレンドのようだったかないか.ドラマ撮影まで時間的余裕もあったしちょうど製作期間も短かったよ.シナリオもよく読ませた.企画映画の性格が強いがその内部には真実性も盛っていた.そんないくつかの点が良くて直接するとそうだった.

-最近にはちょっと強いイメージをたくさん見せてくれた.

私が持ったメロイメージは TV ドラマから来たことだ.実は映画では完全にメロにだけ重点を置く作品をした事がない.青春マンガや花嫁授業がメールへの性格を持ってはいるが….そのように計算したら今度作品はメロ自体にだけ充実な映画だ.実は若い学びなさいといえば誰もこんな真摯なメロ映画を一番(回)ほどは願わないか.

-ウォン平気監督の時たちを憶えていたか?

そうね,率直に詩集全体をすべて読むとかしなかった.しかし当時には彼の代表時たちをラブレターに引用するとかすることが一般的だった.好きな何便の詩たちをあまねく目を通したりした.実は当時に私は詩とか感性とかすることに別に関心がなかった.こんな私が分かっているほどならとても有名だったんだからだ.(笑い)

-現場で一緒にした神さまである監督ウォン平気はどんな姿なのか?

映画界人々は ‘ウォン平気’と言う(のは)人に対して先入観が多い.しかしこの作品以後にはまた思うようになるでしょう.次の映画もうまくやって行くようだ.ミュージックビデオを演出した経験はあるが長編映画は初めてだからまだ青臭く見える部分は確かにあったよ.しかし感情を取って行かなければならないとかことを作って行くことに対しては確かに感覚的だった.これはないようなのにたければ監督が分かって “カット”を叫ぶ.自分が長い間準備した作品だから一番よく分かるのだ.出て特別にぶつかった部分もない.私が思った Kと監督が思った Kが一致した.

-ウォン平気監督と対話をたくさんしたか?

撮影の前監督様と二人が会って屋台で各各焼酒二つの本過ぎるように飲んだことがある.私が元々お酒がよくすることができない.しかし実際に飲めばまた楽しいように注ぎこむ.この前打ち上げコンパの時も思う存分飲んではフィルムが切れた.一度飲めば楽しいように飲んでまた身思ってしばらく飲まないhてはする.とにかくその日もうすべて整理になってしまった.

-Kは時限付き生と言う(のは)決まった運命のため恋人を他の男に送る男だ.実は非現実的に感じられるキャラクターでもある.現実的に見えるようにするための努力があったようだ.どんな基準を持って延期に臨んだか?

この映画は絶頂で涙を導き出すことのみを目標にするそんな作品ではない.ちょっと非現実的に見えられる話であること分かる.それでむしろ現実的に見えるようにしなければならなかった.延期も誇張されないで現実と触れ合っているように表現しようと労力した.私が本気に Kなら多分本当にそんなことができるようだった.どう思えばそれがとても現実的な選択ではないか.

-アクションとメロ,ふたつの中で個人的にもっと楽なのはどっちか?

実はメールでがアクションよりはつまらない.感情の根低も調節しなければならないから.アクションは身を大変にさせるが,私の場合にはそうなのを取る時快感を感じる方だ.しかし現場で俳優だけ楽しければなるか.映画と言う(のは)最終的に観客が楽しくなければならないのだ.周辺で,またファンはメロ俳優としての私の姿も大好きでくださる.これも私にいる姿の中で一つだ.

htm_20090313151333020000020201-002.jpg

-次作品シンデレルラメンもメルロドラごとに.感情を引き継いで行くという側面ではもうちょっと楽だろう.

今度は私自らも一コプル脱いで見ようと思う.1人 2役なのに一つはばたやで一つは金持ち息子だ.適当にわがままな典型的なキャラクターだ.これから年もあって格好よく見える役目ばかりするよりはちょっと他の姿も見せてくれたい.ファンが一番先に愛してくれたキャラクターの中で一つが今は恋愛中の好材だ.一応面白い役目のようだ.‘グァン・サンウ,久しぶりにあんな姿見るのね’ する感じも与えることができたら良いだろう.メールでが当然抜けないが面白く話が展開される作品だ.おない年課外するのに出たそんな延期をするようになるようだ.

-とても忙しく取った.それでもドラマをたくさんやって見て適応するのは難しくなかったようだ.

ああ,今度映画はドラマよりもっと忙しく作業した.(笑い) 映画の魅力はどうしても時間的余裕を持ちながら作業衣完成度を高めることなのに,今度はそんなことなかった.本当に熾烈に取った.その渦中にも撮影監督様と照明監督様は本当に悩みをたくさんしながら素敵な場面を作った.初場面を撮るのにすぐ感じが来た.現場雰囲気も良かった.ウォン平気監督様は直接荷物も運んで現場でスタッフたちの仕事を助けた.

-ギャランティーを投資金額で回したと聞いた.作品に対する自信感があったからか?

全額ではなくて一部だ.今度作品が低予算ではないか.作品に対する信頼があった.封切り時期に正統メールでがなくて有利だという話も出るのに,そうではないようだ.いわゆる ‘セン映画がない’というのではなく作品自体が力を持たなければならないという話だ.

-今度映画に対する個人的な期待値と必ず言いたいことがあったら?

今まで撮った映画の中一番早く作業して一番早く封切りする作品だ.私も狼狽する.しかしその中広報はまた一番よくできたようだ.(笑い) このごろの 10代から 20台,そしてウォン平気を憶える 30代までも充分にくるむことができる映画と思う.私たち映画ポスターや予告篇などはトレンディな感じが強いのに実は内面にはずっと深い真正性がある.ふと見ては幼稚に感じられることもできるが実際に見れば本当にこれよりもっと悲しい話はないという気がするはずだ.興行がよくできたら良いだろう.メロ映画として 200万人を突き出しやすくないのに私の風は大きくした番(回)興行を記録したらと思うのだ.


htm_20090313152123020000020201-002.jpg

悲しみより...’ グァン・サンウ,障りない言葉?しかしけれんないスター!

-寒流スターと言う(のは)事実に対する負担もあるようだ.この前悲しみよりもっと悲しい話の本が発刊された時持ったサイン会にも日本ファンがおびただしく密集したよ.

行事前日から待ったと言っていたよ.とてもありがたかった.実は寒流を意識しなければならない.率直に今度映画も日本ファンにアッピールするに値する部分がある.

-そうなの,戦略的に充分に勘案しなければならない部分だ.

結婚後初めてお目見えする映画だ.去年にドラマ悪い愛と映画宿命が期待以下の反応を見せるせいで自らもたくさん沈んだ.その外にもいろいろなそしりのことばを聞いたりした.まったく同じな姿を見せることは嫌いで作品ごとに少しずつ他のキャラクターを選ばせようと努力して来た.マルズックゴリ残酷社を終わらせて花嫁授業をしたし,野獣をした後に青春マンガを選んだように.特にこの位に濃いメールでは映画で初めてだから反応が非常に分かりたい.

-去年にあんまり多い事故があって大変だったようだ.

作品もならなくて買ってからも多かった.悩み苦しんで大変だったよ.そうしたら少しは心が楽になる剃りある.もう私の身近にも変化が生じた.またいくらだめだと言っても去年よりはましではないかと思う.目標値,期待値皆下限価で低めて心の準備をしている.(笑い)

-寒流の余勢を駆って分かり出して共同作業などにも参加して見たくないか?

もちろんしたい.欲心が出る.しかし一応国内でまともに何かを見せてくれたい.ドラマでも映画でも何かきっかけになる作品に会いたい.率直に私はデビュー以後大きく無名生活を経験しないで成長したケースだ.ひどく亡びた作品も多くない.そうしたら去年にはちょっと耐えにくかった.“グァン・サンウもうハンムルガッダ”と言う言葉がすぐ出ていたよ.結婚に対しても言葉が多くなかったか.結婚してからこそ人気順位こんなデソンまさに名前がぐいっと抜けてしまった.(笑い) 面白いのはそれでも相変らず私の記事下にリップルがいっぱい走るというんだ.さまざまな意味で私自ら俳優グァン・サンウの可能性に対してもう一度挑戦して見たくなった.そんなことからにでも一応国内で素敵な姿をまともに見せてくれたい.

-この間パパになった.赤んぼうが生まれた時どんな気持ちや?

それは本当に言葉では説明できないようだ.精神がなかった.この前に各国別で幸せの尺度を問うアンケートの調査があったがオーストラリアなど他の国では 1,2位に赤んぼうを指折った.我が国では当然お金が 1位だった.何かちょっと間違っていることも同じだ.赤んぼうが初めて生まれた時の気持ちと言う(のは)本当に経験して見ればこそ分かる.

-赤んぼうが大きければ何をさせなくてはならないするつもりも一つ?

サッカー選手させたら良いだろう.(笑い) ところで彼なの自分勝手になるか.そのまま平凡で幸せによく暮らしたらと思う念願だ.俳優?そうね,したければもうちょっと広い舞台でしたら良いだろう.基本的に私ができなかったものなどに対しては後悔もないか.教育的な問題においては最大限支援をしてくれたい.

-ソンテヤングさんも活動を再開する計画があるか?

何,個人的に家にあったら良いが.(笑い) いちいちタッチするつもりはない.

-夫婦連れ出演このようなのはどうなのか?イシューになるでしょうに.

いや.それは嫌いだ.そのように縛られられたイメージに刻印される自体がいやなことだ.活動においてはそのままグァン・サンウ別に,ソンテヤングいじめに行ったら良いだろう.

htm_20090313151333020000020201-001.jpg

-MBC ‘ムルブパック道士’にも出演した.バラエティーショーに出るのは大変ではなかったか?

私は話すこと好きだ.その間歪曲されたことも多かった.結婚に対する問題が特にそうだったないか.いざわれらはとても幸せなのにどうして私がそんな言葉を聞いたことか分からない.私たち判断と私たちの愛が単純にゴシップ距離(通り)になるにはとても大事なものと言う(のは)事実を言ってくれたかった.

-それが皆あつい人気のためならある程度は耐えなければならないじゃないか?

ところが実は私の性格とはよく当たらないa.敢えて人々目意識もよくしなくてひとりにもよく通う.私の満ちる直接運転しなければならないし買わなければならないのがあれば直接行かなければならない.性格上誰にさせるとかすることを間違う.撮影の時も見れば分かるが気難しくふるまうとかしない方のようだ.撮影終わった後編集室に付きまといながら “どんな部分必ずいかしてください” してぶら下げられる性格でもない.熱心にしてそのまま結果を待つ.私のする役目はもう終わったことだから.

-ドラマシンデレルラメン外にもまた他の計画があるか?

今年はもうスケジュールがぎゅっと組んでいる.100億ウォン台規模の大型ドラマが一篇企画の中だ.ロードナンバーワンだと,戦争ドラマだ.よくできたらもうちょっと世界的に考えをした番(回)して見ても良いか.(笑い) 事業も一つ進行の中だ.

-具体的にどんな事業か?

明洞に 400二乗メートル(約 120坪) 規模でカフェーを一つオープンするはずだ.お金を儲けるのが目的ではないなら嘘だ.しかしどうせのことならグァン・サンウとファンの間で何か交感することができる場所を作りたかったりした.明洞には日本ファンもたくさん訪問する.彼らがどんな呼客行為によって無駄な被害を被る事例も見た.そんなことを見たら,私が直接作った場所へ来てお茶でもして行ったら良いという気がした.国内ファンもこちらを尋ねれば私の消息も聞いて楽に休むことができるでしょう.4月中旬頃オープン予定なのにこの事のためもっと休むことができない.私が直接ロゴ作業からメニューまで手を出した.直接すると気が済む.

-10年頃経ってからはどんな姿のようだか?

この前にはいつまで演技したいかと言う質問に “30代中盤まで” と言った事がある.50,60歳まで演技する能力もなくて,うまくできないようだった.児,そうだとして私が延期を大まかに思うのは絶対ない.撮影の時は本当に命をかけてぶら下げられる.甚だしくは撮影が持続する時は神経性でいつも滞韓状態が続くまでする.しかし一生夢が俳優ではない.30代中盤はもう近付いたからちょっとそうで,10年後ならそうね,良い作品をして素敵に演技した後に素敵に消えることができたら良いだろう.また他の私の幸せと夢のために新しい仕事もして楽に通うことができる人になったらと思う.もちろん 10年後に延期を続くこともできる.そのままそんな夢を持っているという話だ.





--------------------




そんなサンウが心配しているスルスルの成績がこちら ↓


'悲しみよりもっと悲しい話',ホワイトデー特殊 1位

国産メロ映画 ‘悲しみよりもっと悲しい話’がホワイトデー特殊を享受した.封切り初週ボックスオフィス頂上に上がって順調な出発を知らせた.

16日映画館入場券統合ネットワークによれば,13~15日週末の間 ‘悲しみよりもっと悲しい話’は 445個上映館で 23万5788人(総 29万7462人)を呼び入れた.12日封切り当日には 4万7000余人でたじろいだが,ホワイトデーの 14日にだけ 14万7000余人を集めながら宣伝した.

‘悲しみよりもっと悲しい話’は青春の時を使って来たウォン平気さんの監督デビュー作だ.グァン・サンウ,李報営,り・ボンスなどスター級主演たちを立てて韓国型通俗新派劇を作った.不治病にかかった男が愛する女を他の男に結婚させるという筋書だ.

評壇と観客から “陳腐だ”,“減らず口悲しみを誘導する”は冷情な反応の中でもホワイトデーを狙ったマーケティングはきっかりあった.映画 OSTを配るお負けマーケティングも観客たちを誘引する餌と作用した.

2位はベストセラーマンガを実写映画で移した ‘ドラゴンボールエボルルション’が占めた.国内歌手パク・ジュンヒョンのハリウッド進出作で関心を集めた作品だ.336個スクリーンで 22万8048人(総 25万4505人)を動員しながら ‘悲しみよりもっと悲しい話’をぐっと追い掛けた.

独立ドキュメンタリー ‘ウォナングソリ’は 245個スクリーンで 14万1860人を追加した.累積観客数 266万9325 人を記録した.

ハリウッドメロ物 ‘ニューヨークはいつも愛中’(12万4280人)は 4位にランクされたし,先週 1位だったスーパーヒアでブロックバスター ‘ワッチメン’(12万26人)は 5位に墜落した.ホラームービーの代名詞帰って来た ‘13日の金曜日’(11万6452人)は 6位に止めた.





よかったね、サンウ♪

一位だよ~(^0^)//

この勢いが続きますように♪

あああぁぁぁ、早く観たいじょ~~~!!!





****************


 F*yumiのブログを応援
Edit |  11:00 |  悲しみ  |  TB(0)  |  CM(8)   このページの上へ

Comment

yumiちゃ~ん こんばんみぃ~

オヒサで~すv-411

1位とは嬉しいね・・・

このまま、早く日本に来て欲しいよ~

宿命のように秋まで待てなんて言ったら怒るで~~v-412だよね
夏には観られるかな??

コーヒーカフェ・・・2号店は日本に・・・なんてこと無理か・・あは~v-395

  ↑の黒スーツのサンたん、カッコいいねv-344
まっつ | 2009年03月16日(月) 18:18 | URL | コメント編集

●まっつさん>

おひさ~~~~
元気でしたかーーーーっ!!! (猪木風で)笑

うんうん♪
黒サンウ、モシッター!!!
つか、全部モッチョブローーーーーっ!!!だけど。(笑)

訪韓組が裏山だよね~~~
イルボン公開時にも来てくれるかな?来てくれるよね?
来なかったら~泣いちゃうZO~だよね~~~(T▽T)

いい子で待ってなくちゃ♪^^
つか、まっつさん・・・・散歩に出てないだろうね? (笑) 風邪のウワサで~チラホラと~
F*yumi | 2009年03月16日(月) 18:57 | URL | コメント編集

●やっと、、、来れたぁ~~!

yumiちゃん、こんばんはぁ~^^!

不義理なオンニ許してね!
イールに旦那の申告で忙しかったぁ~んだv-395

私の好きなサンたんの匂いを嗅ぎつけてやって来たよ(笑)
さぁ~~~どのサンたんがチョアかな???

yumiちゃんにはお見通しだねv-411
何番目でしょう~答えを楽しみに、また遊びに来るじょ(笑)

「スルスル」良かったね!
まだまだ気は抜けないね、、、もっともっとヒットしないと・・・
日本上陸出来ないかもだものね!
版権、、、まだ誰も?????だよね
さぁ~~祈ろうv-352
バリ バリ  公開しますように・・・
失礼しました、、、相変わらずなパボなオンニでした!

また遊びに来るね!
結局、、、1月のファンミの話聞けてないなぁ~~!
遊んでチュセヨ、、、私ともね(笑)
sa-chin | 2009年03月17日(火) 00:56 | URL | コメント編集

●イルボンペンに・・

yumiちゃん・・ただいまっv-355

サンちゃん・・イルボンペンのこともちゃ~~んと考えてくれてるのがわかって・・
嬉しいよv-345

映画もカフェも・・イルボンペンに・・ってv-398
間違っても・・たとえそうでも・・笑
お金だけとは思わない・・
信じてます・・サンちゃんv-343

今回の舞台挨拶は・・
平日だったから押し寄せるペンも少なくて良かったってv-363・・
あ~~~後悔だらけだよ。


オープンしたカフェにも行けて・・v-273
「スルスル」も観られたらいいのになぁ~v-10
あ~~v-496v-233v-505行きたいね~~
シフォン | 2009年03月17日(火) 01:31 | URL | コメント編集

●おひさで~す☆

yumiちゃん オッハー!
かなりおひさでした~薄情なオンニをゆるして~
やっと保育のお仕事が春休みになったから時間が出来て遊びに来たじょ~

ここ数日暖かいね~だけど花粉も飛んでるからくしゃみの連発ですわ~(笑)
yumiちゃんは大丈夫かい?

↑のサジンはファッションが…
ワイルドサンタンが好きなオンニには今ひとつなんだけどね~(笑)
yumiちゃんはみんなチョアなんかい?

なが~い記事UPありがとね~サンタンがイルボンペンの事考えてくれてるみたいで嬉しかった~♪
カフェにもぜひみんなで行きたいな~~コピ一杯で何時間もサンタン話しで盛り上がり何時間も~なんて事に(笑)
商売上がったりでイヤな客になったりして~(笑)

だけど~サンタンがコピ好きなんて知らなかったよ…
好み一緒で嬉しいけどね~ニコニコ♪

キャンプ~詳細出てたね~今日からだし…またどうしよう~迷うけど~お高いね…
yumiちゃんどうする~トンがオプソヨ~旦那にも言えず悶々としてます(笑)
kezuko | 2009年03月19日(木) 07:58 | URL | コメント編集

●sa-chin >

おひさ~~~
この時期、みんな忙しいよね。

好きなサンウ、、、、
全部でしょ。(笑)
だって~全部ジュンヨンだもん(笑)

早く見たいね、スルスル。
そうだね、日本版権はどうなったかね~

シフォン姐さんのインタビュー見た?(笑)
sa-chin さんは映ったのけ?
インタビュー逃げたオンニが、、、↓にいるよ(笑)
F*yumi | 2009年03月19日(木) 16:48 | URL | コメント編集

●シフォン姐さん>

本当にウレシス~~~!
こうやってイルボンペンのこと、言葉に出してくれるのはなんともうれしい。(^-^)

サンウのカフェがOPENしたら、韓国に行ったときにず~~~と居座っちゃいそうだね(笑)
サンウを心から感じることのできる、幸せな空間だよね~きっと♪^^

今回の舞台挨拶は宿命の時みたいじゃなくて~中止にもならず~
落ち着いてサンウを見ることができてるみたいだね。^^
行った方がウラヤマだよ~

インタビュー、お疲れちゃん(笑)
今度は動画で見てみたいじょ。^^
F*yumi | 2009年03月19日(木) 16:55 | URL | コメント編集

●kezukoさん>

花粉症の方はツライ季節到来だね~
yumiは全然ケンチャナよ~~~^^

フフフ。
ファッションは、、、、、どうなの?だけど、
表情はいい感じじゃない?^^
ま、yumiもワイルドサンウがちょあだけど~このサンウもなかなかGOOOOOD!よ♪

うんうん。
カフェに入り浸り!したいね~~~
たくさんのイルボンペンが押し寄せるよ~~絶対に~~~

前に、サンウはコーヒーにミルクと砂糖をこれでもか!ってくらいに入れるんだって~って
聞いたことがあるんだけど、最近のサンウはブラックが好み~って言ってたね。
大人になったのけ?(笑)^^

つか、インタビュー逃げたんだって?(笑)
F*yumi | 2009年03月19日(木) 17:02 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。