*** yumi love sangwoo *** 嘘。。。
2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 F*yumiのブログを応援
Edit |  --:-- |  スポンサー広告   このページの上へ

2010'06.26 (Sat)

嘘。。。


【More・・・】





'ひき逃げ事件',グァン・サンウマネージャー "私が運転嘘ついた" 告白

去る 24日ひき逃げ疑いで非拘束立件された俳優グァン・サンウのマネージャーが事件当時自分がひき逃げ事故を起こしたと主張したしグァン・サンウは地方にあるという理由で党である警察に出席しないことで明かされた.

25日江南警察では "交通事故と係わった捜査を進行する中 (グァン・サンウが捨てて行く) 社で車でマネージャーの名刺を見つけて連絡をした"と "マネージャーは清淡交番職員に (事故車が) 本人の車で本人が交通事故を起こしたと主張した"と伝えた.

しかしマネージャーは江南警察で交通調査係調査官が事実関係を追窮しよう "事実はグァン・サンウが乗って通う車で (グァン・サンウが) 交通事故を起こした"と一歩遅れて白状した.

警察はまた飲酒運転可否と係わって "事件情況上飲酒運転が疑心されて調査しようと思ったがグァン・サンウが地方にあるから直ちに出席することができないと言った"と "グァン・サンウが地方にあると知らせて来たから逮捕令状発行及び緊急逮捕等の措置を取りにくかった"と付け加えた.

一歩遅れて出席したグァン・サンウは事故に対して "走行の中で雨道に滑りながら駐車の中だった車と追突した"と引き継いで "事故措置のために車を後進する中駆けて来た車(パトロールカー)と再び追突しながら荒てて現場を離脱した"と説明した.

また "運転未熟による過失と現場を離脱したことに対して深く反省して自ら慎んでいる"と謝ったりしたと.

先立って彼は警察の調査で "事故を起こした後パトロールカーが追って来て荒てて逃走しただけ飲酒運転はしなかった"と述べたことと知られた.

また論難になった力走行事実に対して警察は "力走行で発生した事故ではない"と明らかにした.






グァン・サンウひき逃げ,マネージャーが被ろうと思った

タレントグァン・サンウ(34)のマネージャーが自分がひき逃げ事故を起こしたと主張して事件を撫でさしようと思ったことで現われた.

ソウル江南警察では 25日 "交通事故と係わった捜査を進行する中 (グァン・サンウが捨てて行く) 社で車でマネージャーの名刺を見つけて連絡をした"と "マネージャーは清淡交番職員に (事故車が) 本人の車で,本人が交通事故を起こしたと主張した"と明らかにした.

しかしマネージャーは江南警察で交通調査係調査官が事実関係を追窮しよう "事実はグァン・サンウが乗って通う車で,(グァン・サンウが) 交通事故を起こした"と一歩遅れて白状した.

警察は "運転手がグァン・サンウなのを分かるようになったが (初めには) 連絡が触れなかった"と "そうして午後 3時頃グァン・サンウから電話がわ (事故を起こした) 運転手なのを最終確認した"と伝えた.

警察はまた飲酒運転可否と係わって "事件情況上飲酒運転が疑心されて調査しようと思ったがグァン・サンウが地方にあるから直ちに出席することができないと言った"と "当時当事者の調査が成り立たない状態で逮捕令状及び緊急逮捕など強制措置を取りにくかった"と説明した.

"二日後の 14日出席した当時グァン・サンウは飲酒運転疑いに対して口を極めて否認した.また時間が経って飲酒可否を測定することもできなかった."

警察はしかし力走行買って可否に対しては "力走行で発生した事故ではない"と見た.

警察は "パトロールカーが交番に行った途中ソウル江南三成路で清淡公園方向に横切って入って行く車を発見,警告した後運転手を確認するために付いて行った"と "該当の車が横町に駐車された車と後に従ったパトロールカー,隣近駐車場花壇を相次いで突き飛ばした後車を捨てて逃走した事故"と整理した.

一方,グァン・サンウはこの日事故に対して "走行の中で雨道に滑りながら駐車の中だった車と追突した"と "事故措置のために車を後進する中駆けて来た車(パトロールカー)と再び追突しながら荒てて現場を離脱した"と知らせた.

"運転未熟による過失と現場を離脱したことに対して深く反省して自ら慎んでいる"と謝ったりした.

先立ってグァン・サンウは警察の調査で "事故を起こした後パトロールカーが追って来て荒てて逃走しただけ飲酒運転はしなかった"と述べたことと知られた.






‘ひき逃げ’ グァン・サンウ活動 STOP?

自粛…‘飽和の中に’ 広報不参
来月初 ‘対物’ 撮影は予定通り

ひき逃げ疑いで警察に立件されたトップスターグァン・サンウの今後の歩みに関心が集まっている.

一応一番気を引くことは現在封切り中の映画 ‘飽和の中に’の劇場舞台あいさつなど広報活動と主演を引き受けたドラマ ‘対物’ 撮影など日程が決められている公式活動だ.今度事件で日程に蹉跌が不可避になった.

16日封切りした ‘飽和の中に’は 24日現在全国 150万観客を越して興行巡航中だ.これによって製作社は地方劇場舞台あいさつ日程を取った.グァン・サンウは元々 26日 ‘飽和の中に’のまた他の主演俳優チャ・スンウォン,キム・スンウ,塔(チェ・スンヒョン) などとともに釜山地域劇場を尋ねて舞台あいさつに出る計画だった.しかしグァン・サンウは自粛の意味で参加しないことにした.

しかしコ・ヒョンジョンと一緒に主演するドラマ ‘対物’ 撮影は予定通り進行される見込みだ.

‘対物’の一関係者は “7月初から本格的なドラマ撮影をする計画だ”と “本人がもう自粛と反省の意思を表明してドラマ撮影に沒頭するという意志を伝えて来た”と言った.

しかしこのような控え目な歩みにもかかわらずグァン・サンウは今度事件でイメージが失墜してファンに失望感を抱かれてくれたことは事実だ.海外で知名度が高い寒流スターなのでもう日本など海外言論も今度事件を報道している.したがって海外活動も日程期間たじろぐしかなくなった.






今日も記事が止まりませんね。
どんどん出てきます・・・。

そ~か・・・
まあ、誰もが考えそうなことだけど、それを実際にやっちゃったサンウとマネ。
警察に嘘は・・・・だめだよね(T_T)

どんどん真実が明るみに出て、世間からの印象が厳しいものになってくる~~~(T_T)

嘘をつくと、それにまた輪をかけて嘘をつかなければ・・・という、悪い方向に傾いてしまふ。。。


大物はとりあえず予定通り、ってことでよかった。
でもまたこれも二転三転したりするのかなあ。。。

イルボンでのバースデーファンミだって今のところは予定通りってことだけど、
内部ではタイヘンなことになってるかもよ。
これまた二転三転の覚悟が必要か~~~? (T^T)







***************************


 F*yumiのブログを応援
Edit |  10:01 |  サンウ  |  TB(0)  |  CM(2)   このページの上へ

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010年06月26日(土) 19:34 |  | コメント編集

●秘密コメさん>

お久しぶりデス!
本当に・・・・こんな話題で残念極まりないね(T_T)

あの一瞬に、相当いろんなことが頭をよぎったんだろうね・・・。
でもね~~~・・・あの対処は・・ナイよ。。。

関係者も幼馴染とか、友達感覚でしょ~・・・
条件がよくて離れらないんだろうか・・・あぁ・・・

自粛って、そうゆうことだよね。
予定通りで本当にいいのだろうかね・・・
その点、アタシも正直疑問に思ってるよ。
F*yumi | 2010年06月28日(月) 13:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

このページの上へ

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。